坂道のいいちこ

こんにちは!坂道のいいちこです。普段は名古屋大学の学生をしてます。ただの坂道オタク兼リトルトゥースです。ひとつよしなに。

「今年の抱負は?」に対するベストアンサーを考える【2021年】

ブログ開いていただきありがとうございます!

あけましておめでとうございます、坂道のいいちこです。2021年もゆるりとブログを書いていこうと思いますので、どうぞよろしくお願いします(-ω-)/

 

さて、年が明けて2021年になったわけですが、この時期によく聞かれる質問の一つに

 

「今年の抱負ってなんかあるの?」

 

という質問があると思います。恐らくこの質問をする方は、とりあえずで聞いていたり、話題作りのために聞いているのだと思いますが、いかんせん返し方が難しいと思います。人に対して自分の目標や目指している場所を語るということは、自分から人に伝えるのが好きという方だったらよいのですが、そうでない方にとっては地獄でしかありません。さらにこの質問の悪いところは、どんな返答をするにせよ、会話がそこからあまり盛り上がらないということです(笑)

 

例えば、「今年は海外に旅行とか行きたいですね~」という返答をするとします。この返答に対して質問者は、「へ~、どこ行きたいの?」やら聞いてくると思うのですが、個人的にはその会話から盛り上がりを見出すことが難しいんですよね(笑)さらにこの手の質問は、答えた後の切り上げ方も難しいものです。自分の抱負や目標を相手に伝えたことで、なんだか恥ずかしくなりますし、手の内をさらけ出してしまったみたいで変な気分になります。

また、無難に「健康で過ごせればイイですね~」や「仕事がうまくいくように頑張りたい!」と答えてみても、どうしても面白みがない会話になってしまいがちです。(偏見かもしれませんが(笑))

 

さてそんなわけで今回は、

 

「今年の抱負は?」という質問に対するベストアンサーを考えてみた。

 

ということでやっていきます。ちなみに僕が考えるベストアンサーの条件は

①自分の思いを相手にさらけ出す必要があまりないもの

②そこから会話が続き、盛り上がりそうなもの

の2つです。早速見ていきます。

 

f:id:guamwind:20210103235113j:plain

 

 

アンサーその①「ペット飼いたいんですよね~」

 

この返答はかなりオススメかと思います。「カワイイは正義。」という言葉があるように、なんといっても大抵の方はカワイイものが好きですので。特に女性に聞かれた場合だったら、どの動物を好きかなんて話で盛り上がることができますし、男性に聞かれた場合でも、ペットが全く欲しくないという方はほとんどいないと思うので、ある程度の盛り上がりは期待できます。

この返答のポイントは、「大抵の人は動物が好き」という規則に基づいている点と、「カワイイトークで相手の感情を動かすことができ、さらに自分の思いもそこまでさらけ出す必要がない」という点ですね。

また、「別に飼いたくないんだよなあ」という方は、とにかく犬か猫を飼いたいと言うだけでも大丈夫です(笑)もし相手が犬や猫を飼っているなら、相手は喜んで自身のペットの可愛さについて話してくれるでしょうし、飼っていなくても犬派、猫派の話くらいはできるかと思います。

 

 

アンサーその②「漫画全巻オトナ買いしたいんですよね~」

 

この返答もハマる人にはハマるかと思います。日本人は大体マンガ好きだろうという予測に基づいたこの返答なのですが、やってみると意外と話が広がります(笑)「全巻オトナ買い」というワードを使うことで、まあ抱負としても言えるかなあくらいの特別感が出るのです。

例えば、「鬼滅の刃全巻買いたいんですよね~」と言ってしまえば、大体大丈夫だと思っています(笑)もし年配の方の質問に対する返答だったら、恐らく鬼滅の刃は押さえておきたい流行なので食いついてもらえると思いますし、同年代の方に聞かれても、そこから映画の話だったりで広がりが無限にあるのでオススメです。もし相手がマニアックな漫画を好きな場合だったら、そこから相手が好きな漫画への思いをアツく語ってくれるでしょうし、安定した盛り上がりが期待できますね。

 

 

アンサーその③「特にないんですよね~、逆に何かあるんですか~?」

 

個人的にはこの返答が一番オススメです。そもそも考えてみてほしいのですが、「今年の抱負なんかあるの?」と質問する方は、恐らく自分も抱負を聞かれたいのではないか、と思うのです。またこのような質問をしてくるということは、自分もお返しに聞かれるであろうことはわかっているはずです。だったらもう最初から逆に聞いてみれば良いのでは?というワケです(笑)

そこからはカンタンです。恐らく相手は喜んで答えてくれるでしょうから、相槌を打ちつつ聞いていれば、ある程度の盛り上がりを見せつつ楽しめるかと思います。

この③の返答は、自分の手札がない時(飼いたいペットがいなかったり、買いたい漫画がない時)にぜひ使ってほしいと思います(笑)

 

 

 

さて、以上3つの返答を考えてみたのですが、いかがだったでしょうか・・・?3つの方法を出してみましたが、やっぱりこの質問への返答は難しくて、本当に盛り上がるかどうかはその人の話術次第かもしれません(笑)

 

そして誤解を招いていたら申し訳ないのですが、あくまでも「相手との会話を盛り上げて、楽しませたい!」という考えのもとで書いています(笑)ですので、この質問をしてくる人を批判しているということではありません。質問してくれた方も、自分と会話したいと思って質問してきてくれているワケですから、少しでも盛り上がればいいなあと思って考えているだけにすぎません(;^ω^)

 

年始にされがちなこの質問ですが、よければ参考にしていただけたら嬉しいです!

 

 

今日はこの辺で。読んでいただきありがとうございました!

握手会はメンバーからハンドクリームをもらう会らしい【乃木坂46】【ミーグリ】

ブログ開いていただきありがとうございます!

こんにちは!坂道のいいちこです。

 

題名からいきなり意味不明ですみません(笑)この言葉は僕の友人であり、このブログにもよく話が出てくるやん君のセリフです。

 

僕はこれを聞いたとき、「相変わらず気持ち悪いな!」とはもちろん思ったのですが、それと同時に、「なるほど、そーゆう考え方もあるのか。」と、謎に感心してしまいました(笑)彼の話をもう少し詳しく聞いてみると、実際に乃木坂の与田ちゃんと握手した際、ハンドクリームをもらいたい彼は、

 

「手、思いっきりぎゅうってして?」

 

と言ったそうです(笑)もちろん与田ちゃんは彼の意図など知る由もありませんから、要望に応えてぎゅっと握り、その結果彼は大量のハンドクリームをもらったそうです。

 

 

さて、気持ち悪いのはこれで終わりにして、ここから本題に入ります(笑)現在、握手会は「オンラインミート&グリート」(通称ミーグリ)で行われているわけですが、もちろん実際に握手はできないので、ハンドクリームをメンバーからもらうことはできません。

しかし!!やん君のように、「握手会は、握手が目的ではなく、ハンドクリームをもらうことが目的だい!」と考える方も一定数いるかと思われます。

そんなわけで今回は、

 

 

ミーグリでメンバーからハンドクリームをもらうには、どうすれば良いのか?

 

 

について考えていこうと思います。「対面でなくていいから、メンバーのハンドクリームだけもらいたい」と考える、度を超えた匂いフェチな方々のために、僕が一肌脱いでみようと思います。「いやできるわけねえだろ!」と思う方もいるかもしれませんが、僕はいたって真剣です。今回はその方法について、主に2つに分けて説明していこうと思います。

 

 

 

方法その①~メンバーの使っているハンドクリームを買い、自分につけて臨む~

 

これはいわゆるオーソドックスな方法ですね。メンバーが使っているハンドクリームをまとめているサイトがありましたので、そちらをご参考ください。

【2020年最新!】乃木坂46愛用ハンドクリーム ! | 乃木ふぁみ⊿ (nogizaka46family.com) 

 

さて、このサイトを参考にして推しメンのハンドクリームを手に入れたら準備完了です。できるだけホントにメンバーからハンドクリームをもらった感を出すために、購入したものはミーグリ当日まで開封しないで置いておきます。

 

そしていざ本番!!ミーグリは自分の番の前に、「つぎはあなたの番です」と画面に表示されます。

f:id:guamwind:20201219001100j:plain

 

この画面に変わった瞬間が勝負です!ハンドクリームを開け、これでもかというくらい手に塗りたくります。その後は簡単。実際にお話を楽しむだけです。そしてトークが終わった後に大事なポイントがあるのですが、ここで

 

「ああ~○○ちゃん可愛かったな、いい匂いしたなあ~」

 

と、強く頭で思い込んでください。そうすることで、実際にハンドクリームをメンバーからもらったかのような錯覚に陥りませんか??よくよく自分の手の匂いをかいでみると、あら不思議、推しメンの匂いがするのです。

 

さて、この方法なら、メンバーからハンドクリームをもらった!と言っても、ほとんど過言ではないでしょう。

 

 

方法その②~推しメンのハンドクリームの匂いを想像して、画面から嗅ぐ~

 

2つ目は、においを想像して画面から嗅いでみる方法です!個人的にはこっち推しですね。なんといっても、実際にハンドクリームを購入しなくてよいですし、ハンドクリームの種類が分からないメンバーにも使える方法ですので。

そもそもの話なのですが、皆さんは、ミーグリでは推しメンのハンドクリームをもらえない、と完全に諦めていませんか?僕はその思い込みを、頭から取っ払ってほしいのです。

 

嗅覚というのはとても不思議な感覚で、実際には匂いがしなくても、強く思い込んで想像すれば本当に匂いがしているような感覚を持つことができます(多分)。この嗅覚の特性を生かして、ミーグリでもハンドクリームをもらおうではありませんか!!

 

さて、「いいちこ完全にふざけたな。」と思われた方、落ちついてください(笑)ここからが本当に大事なところです。自分の嗅覚をだますため、メンバーとの会話にも押さえておかなくてはいけない点があるのです。

今回は、それらのポイントを押さえている、実際にミーグリでハンドクリームをもらえるであろうレポを考えたので、見ていってください!(メンバーは乃木坂46の遠藤さくらちゃん)

 

 

遠藤さくら~2枚~

いいちこ やっほーさくら!!

さくら やっほーいいちこ

いいちこ ねえさくら!手のひら、見せてくれない??

さくら えっ、はーい(戸惑いながらも、両手を画面に差し出す)

いいちこ ありがとう!実際に握手してるみたいにしたくてさ。(両手を画面に近づけ、手を握るフリをする)

さくら なるほどね!(両手を画面上でフリフリして動かす)

いいちこ ほら!これならホントに握手してるみたいだね。ぎゅっ、ぎゅっ、ぎゅう~~!

さくら ぎゅう~、って恥ずかしい(笑)

いいちこ ありがとう!!ごちそうさま(*'▽')

さくら えっ

お時間でーす

 

 

いやごちそうさまはキモすぎるって!!

と思われた方、僕の言い訳を聞いてください。忘れないでほしいのですが、僕はハンドクリームをもらいに行っているのです。そうなると、僕は頂いているわけですから、必然的に最後の言葉は「ごちそうさま」になるということです(笑)

 

しかし!!そんなことはどうでもよくて、握手後が本番なのです。実際にさくらと、ぎゅっ、ぎゅう~とした手、そして画面のにおいを嗅いでみてください!

その時、「ああ、さくらの手、いいにおいだったな~」と、強く思い込むのです。彼女の手の質感や指の大きさまで、全てを思い出して考えてみると、どうでしょうか。ちょっとさくらのにおいらしきものが、手に残っていることに気づかれるのではないかと思います!

そうなればもう言うことなしです、おめでとうございます(*^^)v彼女のにおいを存分に楽しんでください!

 

 

 さて、今回はミーグリでハンドクリームをもらう方法について考えてきましたが、いかがだったのでしょうか・・・?そろそろ僕とやん君の好感度が心配になってくるのですが、まあネタとしてやっていることなので、どうか温かい目で見てもらえると幸いです(笑)もちろんミーグリ本番ではこんな気持ち悪いことはしないのでご安心ください!僕自身は乃木坂26thのミーグリ券も手に入れたことですし、健全なファンとして純粋に楽しみたいと思います(笑)

 

 

今日はこの辺で。最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

乃木坂ミーグリ、もはや清々しいレベルの事故レポの話【握手レポ】【乃木坂46】

ブログ開いていただきありがとうございます!

こんにちは!坂道のいいちこです。

 

今回は、11月7日、14日に行われた乃木坂46の25thシングル『幸せの保護色』の「オンラインミート&グリート」に参加してきた握手レポを書いていこうと思います!

 

 

「本当の事故がここにある。」というキャッチフレーズで有名?ないいちこの握手レポなのですが、僕自身は今回特に大きな事故は起こさず、めちゃくちゃ楽しめました!

(過去のやらかしを見たい方はどうぞ)

 

guamwind.hateblo.jp

僕は楽しめちゃったので、今回は僕の友人、やん君が生み出した大事故を紹介していこうと思います。

「誰だよ!」と思う方もいると思いますので、彼が過去に大活躍したブログを載せておきます。個人的にはめちゃくちゃ面白いのですが、なぜかスターが一つもつかなかったクソ記事です(笑)

 

guamwind.hateblo.jp

 

 

やん君が参加したメンバー(敬称略)は、

金川沙耶2枚

遠藤さくら2枚

清宮レイ2枚

山下美月4枚

 

だったそうです。さやちゃん、レイちゃんは普通に楽しめたそうなので、今回は話を聞いていて特に面白かったえんさく、美月のレポを書いていきます!

 

 

まずはえんさくから。僕もえんさくのミーグリに参加していたので、どうやってえんさくを楽しませようかを、ミーグリの前日にやん君とじっくり作戦会議をしました。

30分ぐらい考えた(※ガチ)結果、キスの手裏剣を投げてもらい、それを食べる(口でパクパク言う)、そして「キュンです!!」と指ハートを出して、大爆笑してもらおう、ということになりました(笑)

「これはマジで神レポになること間違いナシやな。」とお互いに満足し、めちゃくちゃ自信をもって挑んだやん君でしたが、結果次のようなレポが返ってきました。(ちなみに2枚出しです)

 

遠藤さくら~2枚~

やん やっほ~さくら!

えんさく おお~やっほ~

やん キスの手裏剣投げてください!

えんさく ええ~っ(笑)しゅしゅしゅ~(手もつけながら)

やん パクッ、パクッ、パクッ。(口で言いながら頭も動かして)

えんさく え、、?(笑)

やん キュンです!!(指ハートもつけて)

えんさく ああっ、ふふっ、、、(小笑)

やん (思ったよりスベったことに動揺) ああっ、ばいばい~(えんさく、苦笑いのままフェードアウト)

 

 

 ・・・なぜこうなったのでしょうか?

バキバキにスベってしまいました(笑)一緒に考えたこともあり、僕もえんさく相手にスベったみたいになりました。

本人から話を聞いただけなので詳しくはわかりませんが、たぶん「パクッ、パクッ、パクッ」の部分をふっきれてやることができなかったのではないかと思っています(笑)

 

 

 

さあ気を取り直して。ちょっとメンタルが傷ついたやん君でしたが、その傷を癒してもらおうと、次は美月に挑みます。彼は美月イチ推しということもあり、何とかして美月の記憶に残るようなレポを生み出せるように、僕も一緒になって考えました。

話し合いの結果、花束を買い(美月のサイリウムカラー)、スーツを着てプロポーズする。そして、「ノギザカスキッツACT2」のあざとい美月がやっていた鼻にクリームをつけるのをやん君がやり、そのまま話す。そして美月に「はな、ついてるぅ、ついてるぅ~(笑)」と言ってもらい、それに対し「え?花束のこと?」というおとぼけをかまし、動揺しつつも喜ぶであろう美月を楽しもう!ということになりました(笑)

 

文面で振り返ってみても、「本当に何を言ってるんだ?」というクソみたいな作戦会議をしていたことが分かります。深夜に話していたのですが、深夜テンションおそるべしですね(笑)

 

(一応彼から送られてきた直前の様子を載せておきます。)

f:id:guamwind:20201122121525j:plain

 

この格好で鼻にクリームをつけるというまさにカオス。結果次のようなレポが返ってきました。(2枚出しです)

 

やん やっほ~美月!(鼻にクリームをつけ、花束を持ちながら)

美月 やっほ~、ええスゴイ!!キレイ~買ったの?

やん (質問されると思わず、動揺)、、うんっ!美月のために買ったよ。

美月 うれし~ありがとね!

やん (鼻のクリームに全く気付いてもらえないことに焦り、沈黙。)み、美月。けっ、結婚してくださいっ、、!

美月 ええ~結婚?するする~(軽いノリで笑いながら)

やん マジで、ありがとう!(そのままフェードアウト)

 

 

 

いや、美月クリーム気づかんのかい!!(笑)

この一言に尽きます。クリームに気づかれなかったことで、後の話のプランが総崩れしてしまったそうです(笑)

やん君的には、一世一代のプロポーズを軽いノリで受け流されたことがショックだったそうですが、そりゃそうだろうよ。

というか反省点としては、いまいちゴールが見えないまま突っ走ってしまったことだと思います。アイドルを相手に鼻にクリームをつけて話すというカオスな状況を、よく考えられていませんでした(笑)

 

 

さて、カオスな空間と大事故がセットになったやん君の人生初ミーグリ、いかがだったでしょうか・・・?個人的には、鼻につけたクリームを水で流しているときのやん君の気持ちが聞きたくて仕方ありません(笑)

 

しかし!ここまで気持ちよくスベったり、恥ずかしい思いをした方が、もはや怖いもの知らずになるので良いのかもしれません(笑)26thシングルの発売も決定しましたし、これからの彼の握手会人生が楽しみです。

 

 

今日はこの辺で。読んでいただきありがとうございました!

休日に買い物へ行くだけで幸せになれるイージー大学生【日常】

 

今回は久しぶりの日常ブログになります。

 

僕は名古屋の大学3年生で一人暮らしをしています。一人ですから、ご飯も自分で作らなければありませんし、日用品も買わなくてはなりません。そんなわけで必然的に一人でお買い物に行く機会が増えるわけなのですが、今回は、休日に少し大きめのショッピングモールに行った際に感じた幸せの話です。

 

休日に大きめのショッピングモールへ行くということは、つまり、家族連れ、カップル、おじいちゃんおばあちゃんが大勢いるということです。独り身かつ顔面が怖いことに定評のある僕は、休日の買い物をなるべく避けていました。

 

f:id:guamwind:20201013155018p:plain

 

しかし!!!行かざるを得ない状況(平日に時間がない)に追い込まれて、いざ行ってみると

 

「休日のショッピングモール、最高やん・・・?」

 

となりました。本当に最高でした。また来週も行ってみようかな、と考えているぐらいです。そう考えた理由はただ一つ。

 

赤ちゃんであふれかえっている至高の空間だったから。

 

コレにつきます。

「本当に日本では少子化が進んでいるのか?」と疑問に思うレベルで赤ちゃんが大集結していました。僕は今回の買い物(洋服屋と百均と晩御飯の買い物)を通して、二人の赤ちゃんと意思疎通ができたと実感しています。

 

 

まず一人目のベイビーについて。僕は洋服屋と百均での買い物を済ませ、めちゃくちゃ疲れたので自販機でアイスを買いました。少し開けたスペースにソファがあったので、そこで食べようとしていたのですが、そこで僕と彼(赤ちゃん)との邂逅が果たされます。

「あっ、赤ちゃんいる!どうせなら赤ちゃんと目が合うように近いところで食べよ」

と考えた僕は、赤ちゃんと目がバッチリ合う場所を確保します。そしてそこから5秒ぐらい見つめあいました。男の子だったのですが、目がキラキラしていてとてもかわいかったです。

父親らしき人は近くにいたのですが、スマホに夢中でベビーカーの中にいる我が子が、まさか見知らぬ大学生とアイコンタクトをしているなんてことはつゆほども知りません。そこから僕は怒涛のラッシュをかけます。赤ちゃんに喜んでもらうべく、大きく目を開けてウインクの繰り返し。それを見た赤ちゃんはちょっと笑いながら、手をパタパタさせていました。アザトカワイイ。ただそれだけです。赤ちゃん、スキィ~~。

 

しかし!!そんな喜びもつかの間。わが子の異変に気付いたのか父親。少し赤ちゃんの方を見て話しかけるなどして、ベビーカーの位置を移動させてしまいました。この絶妙な移動によって、僕の角度から赤ちゃんの顔が見えなくなってしまったのです!

「万事休すか・・・」と思った僕でしたが、こんなところであきらめるような僕ではありません。わざわざ違うソファに移動して、再び赤ちゃんが見える位置を確保します!

それからはまさしく天国でした。相変わらず父親はスマホとにらめっこしているので、僕と赤ちゃんだけの水入らずの空間でした。その後その親子がどこかへ行ってしまうまで、大体1分ぐらい楽しめました!乃木坂の握手会なら10枚は出さないと楽しめない分数を、タダで満喫してしまいました(笑)

 

というか、父親も、スマホとにらめっこして赤ちゃんをほったらかしにするなら、僕に遊ばせてよ!!という気持ちにもなりました。この親子だけでなく、ショッピングモールにはスマホに夢中で子供にかまってあげていない親がたくさん見られましたね。これでは子供が、「親は自分よりスマホが好き」と思ってしまうのも無理はないのかもしれません。

だがしかし!!そんな親たちのおかげで僕が赤ちゃんとお楽しみの時間を得られたわけですから、僕からすればむしろありがたいですね(笑)

 

 

さて。そんなスマホ大好き親を憂いていた僕でしたが、晩御飯の買い物でレジに並んだ際、もう一人ステキなベイビーとの出会いがありました。その赤ちゃんの家族は恐らく4人家族で、父、母、お兄ちゃん(6歳ぐらい)、そして赤ちゃん(男)で、僕の前にレジに並んでいました。そして母親の抱っこ紐の中にいる赤ちゃんは、後ろに並んでいる僕の方をずうっと見てきたんですよね。

 

「やった!今日二人目のお楽しみタイムやん!」

 

と思ってニコニコしていた僕でしたが、お兄ちゃんが僕の目線を察したのか、すごく不思議そうに僕の顔をまじまじと見つめてくるのです。「やばい、きづかれた・・・」と思った僕は、とっさに真顔に切り替えます。しかし、赤ちゃんはそれでも僕の方を見てきます。なんとしても赤ちゃんを楽しませたい僕は、眉毛を上下に動かすことで対応します。その眉毛が面白かったのか、赤ちゃんはすんごい笑顔なんですよね。可愛すぎる。すぅきぃ。

 

そしてこの赤ちゃんの家族、なんといっても家族で仲が良さそうだったんですよね。父親はちゃんとお兄ちゃんにかまってあげてましたし、母親も赤ちゃんをかわいがっているのがよく分かりました。ステキ。

 

「今日はいいものが見れたし、休日に出かけるのも悪くないな~」とやんわり考えていた僕でしたが、その後、信じられないことが起こります。

なんと、目の前の仲良し家族が急にレジの列から抜け、違うレジに横入りしていったのです(笑)多分本人たちには横入りをした意識はなかったのだと思いますが、あんなにきれいな横入りを僕は今まで見たことがありません。最後の最後で大どんでん返しを食らいましたね(笑)

 

 

さてさて。こんな感じで、図らずも人の醜い部分とステキな部分がたくさん見れたお買い物になりました。ただどちらにせよ、赤ちゃんはカワイイ。カワイイは正義。ということは間違いありません。

ストレスがたまり、何かに癒されたいと思うとき、気軽に赤ちゃんと出会える休日のショッピングモールは、実は意外と最高の空間だったりすることに気づかされた一日でした。

 

 

今日はこの辺で。読んでいただきありがとうございました!

白石麻衣という女神が人類の技術に完全勝利した卒業コンサート【乃木坂46】

ブログ開いていただきありがとうございます。

こんにちは!坂道のいいちこです。

 

今週水曜日、10月28日に『白石麻衣 卒業コンサート~Always beside you~』が行われました!本当に感動する演出の連続で、僕自身は3期とまいやんの絡み(主に桃子)、サヨナラの意味、ラスト保護色の3つのシーンで泣いてしまいました(笑)

 

f:id:guamwind:20201031173348j:plain

 

また、オンラインならではの演出として、AR技術を駆使した映像があったりと、まいやんのラストステージにふさわしいライブだったなあと思います。一応セトリを置いときます。

 

SE. Overture
01. オフショアガール
02. おいでシャンプー
03. 制服のマネキン
04. 世界で一番 孤独なLover
05. ぐるぐるカーテン
06. 失いたくないから
07. バレッタ
08. 逃げ水
09. 夜明けまで強がらなくてもいい
10. 立ち直り中
11. 偶然を言い訳にして
12. でこぴん
13. まあいいか?
14. 流星ディスコティック
15. せっかちなかたつむり
16. きっかけ(ピアノver.)
17. 渋谷ブルース
18. シンクロニシティ
19. インフルエンサー
20. サヨナラの意味
21. ガールズルール
<アンコール>
22. じゃあね。
23. しあわせの保護色

  

f:id:guamwind:20201031173538j:plain

 

さて、本当に最高だったなあと思う反面、やはり楽天TVのサーバー落ちが炎上していましたね。僕自身もモバイルチケットを買っていたので、楽天TVがエラーで入れませんでした。ただ、テレビ(FireTV)では見れなかったのですが、パソコンだとうまく入れたので、僕はそこまで大きな被害は受けずラッキーだったかなと思います。(overtureとオフショアを見逃したぐらい)

 

ただ、後半からしか入れなかった人、慌ててAbemaでチケットを買った人からすれば、アーカイブがあるからと言って許されるようなことではないですし、責められてしかるべきでしょう。

 

しかし!!少し思い出してほしいのですが、まいやんはYouTubeで行った2度のライブ配信の両方とも、アクセス集中による音声トラブルなどが起こっています。それに今回の配信トラブルに加え、モバイルチケット限定の配信でも映像が止まり、一時中断するというトラブルに見舞われています。

 

こんなにもオンラインとの相性が悪いものかと言いたくなる気持ちもわかるのですが、僕はもはや、

 

白石麻衣という女神に、人類の技術が追い付いていないのでは?』

 

と思いましたね(笑)このように考えると、人間が頑張って神を映そうとしているのですから、トラブルがあるのも仕方がないのではないかと、謎に寛容な気持ちを持つことができます。

 

こんなことを言ってたら、まいやんは永遠にライブ配信をスムーズにできないじゃないか!と思うかもしれないのですが、まさにその通りです(笑)いや、むしろそれぐらいの気持ちでいた方が、心が楽になるかもしれないと思います。もし映像が止まったり音声が聞こえなくなっても、

 

『ああ、女神だからなあ。仕方ないよね!むしろ今まで映ってくれてありがとう!』

 

という優しい気持ちになれると思うのです。『音聞こえねえよふざけんな!』とか、『サーバー仕事しろよ!』などでコメント欄が埋め尽くされるよりかは、はるかに良いのではないでしょうか。

 

さあ果たして、まいやんに人類の技術が追い付く日は来るのでしょうか?僕は気長に待ちたいと思います。

 

今日はこの辺で。読んでいただきありがとうございました!

 

【ライブレポ】欅坂46ラストライブ、1日目を見逃して絶望した男のライブレポ

こんにちは!坂道のいいちこです。

 

2020年10月13日、14日の2日間にわたって欅坂46のラストライブ【THE LAST LIVE】が行われました。

 

f:id:guamwind:20201015003529j:plain

 

題名にもある通りなのですが、僕は2日目しか見ることができませんでした。というか、「二日目だけ見ればいいだろう!」という甘い考えを持っていました。

  

結論から言うと、

「マジで初日も見ればよかった・・・」

とメチャクチャ後悔しています(笑)その理由はセトリを見ればわかります。

セトリはこんな感じでした。

 

DAY1:2020年10月12日(月)
OVERTURE
01. サイレントマジョリティ
02. 大人は信じてくれない
03. エキセントリック
04. 語るなら未来を・・・
05. 月曜日の朝、スカートを切られた
06. Student Dance
07. カレイドスコープ
08. 渋谷川
09. I'm out
10. Nobody
11. 東京タワーはどこから見える?
12. 避雷針
13. 不協和音
14. キミガイナイ
15. 君をもう探さない
16. もう森へ帰ろうか?
17. 黒い羊

DAY2:2020年10月13日(火)
OVERTURE
01. 危なっかしい計画
02. 手を繋いで帰ろうか
03. 二人セゾン
04. 太陽は見上げる人を選ばない
05. 制服と太陽
06. 世界には愛しかない
07. コンセントレーション
08. Deadline
09. 10月のプールに飛び込んだ
10. 砂塵
11. 風に吹かれても
12. アンビバレント
13. ガラスを割れ!
14. 誰がその鐘を鳴らすのか?
15. サイレントマジョリティ
16. Nobody's fault (櫻坂46新曲)

 

 

初日はいわゆる「ザ・欅坂」と言わんばかりのセトリ。彼女たちが持つクールさと表現力の高さという2つの魅力を、存分に引き出したのが初日だったかと思います。そして2日目のセトリは、未来に向かう彼女たちを勇気づける、前向きで明るい楽曲が中心になりました。最後には櫻坂46として初めての楽曲『Nobody's fault』が披露されました。センターは2期生の森田ひかるちゃんで、やはり選抜制になっていましたね。

 

しかし!!やっぱり初日も見たかった・・・。ゆっかーセンターの『不協和音』での叫びだったり、ゆいぽんセンターの『黒い羊』だったり。表現力が限界突破している最高のパフォーマンスだったんだろうなあと想像できます。

 

セトリを見ればわかりますが、この2日間で、これまで欅坂が培ってきたものをすべて出し切ろうとしていたのが分かります。まさか初日と2日目で、こうも世界観が異なるセトリになろうとは・・・。2日間きっちり見ることでようやく欅坂が物語として完結できるのに、2日目しか見ていないことで、とてつもなく物足りなさを感じてしまいました(笑)まあメンバーのブログには「絶対に2日とも見てほしい」と書いてあったので、自業自得でしかねえ。

 

運営さん。絶対に買うので、ラストライブの円盤化お願いします・・・(笑)

 

 

さて。一応おまけ程度にライブレポも書いておきます。個人的なハイライトは『10月のプールに飛び込んだ』ですね。もちろん「誰鐘~」と「サイマジョ」の畳みかけだったり、「ガラスを割れ!」の迫力満点のパフォーマンスも素晴らしかったのですが、可愛さでいえば『10月~』が最高でした!るんちゃん(森田ひかる)とほのす(田村保乃)がダブルセンターを務めたこの楽曲、二人が本当に生き生きしていて、見ていて楽しかったです。特に、笑顔で拳をグーにしてぶつけるところ。危うく推し変しそうになりました。(なお、推しメンはまつりこと松田里奈)

 

 

最後に。

正直、欅坂がここまで来るまでにオタ卒していった人も多いのではないかと思います。去年は全然シングルが出ませんでしたし、メンバーの卒業や脱退が続いたりと、あまり良いニュースで彼女たちを見かけなかったのは確かだと思います。

 

しかし!!だからこそ、そんな状況でも彼女たちを応援しようとするオタクたちには、何事にも動じない、強靭なメンタルが育成されているのではないかと思います(笑)僕もその一人で、彼女たちにどんなことが起ころうとも、間違いなくそんなことは気にせずに応援し続けると思います。この力強い基盤(オタクの土台)があるという事実は、櫻坂46になっても必ず支えになるものだと思います。

 

このブログを読んでくれている方々も、恐らく、力強い基盤として彼女たちを支える一人なのだと思います。これからも、彼女たち、櫻坂46を一緒に応援していきましょう!

 

 

今日はこの辺で。読んでいただきありがとうございました!

 

 

「けやかけつまらないw」に対する正しい返答の仕方【欅坂46】【櫻坂46】

こんにちは!坂道のいいちこです。

 

半月ぐらい空いてしまいすみません。10月からついに大学がスタートしました。今期は半分ぐらい対面授業なのですが、いざ対面になると、家から大学への移動がめんどくさいですね(笑)ただ、大学で楽しそうにおしゃべりしている新入生らしき子たちを見かけると、可愛くて仕方がありません。そして、イヤホンをしながら一人でご飯を食べている新入生を見かけると、「僕が友達になろうか?」とついつい声をかけたくなりますし、抱きしめたくなります。気持ち悪いな!と思われるかもしれませんが、犯罪は侵さないので安心してください(笑)

 

 

さて、今回は題名の通り、欅坂46冠番組「欅って書けない?」(通称けやかけ)をつまらないという人に、どのように返答すべきなのか、考えていこうと思います。

 

f:id:guamwind:20201003184242j:plain

 

もちろん、個人の感性ですから、何を見て面白いと感じるのかは人によって違いますし、その点に関してはどうこう言うつもりはありません。ただ、僕が嫌いなのは、わざわざYouTubeのコメント欄で「面白くない」等のアンチコメをする人の事です。なぜ書くのか?と疑問に思います。これはけやかけに限ったことでなく、他のアイドル番組でもありますよね。そして、コメント欄での地獄のような大論争が起こっていたりすると、番組を純粋に楽しめなくなります。

 

では、いったいどうすればコメント欄などでの大ゲンカを見ずに済むのでしょうか?もちろんコメントを見ないことが一番ですが、他の人と感想を共有できたり、面白い場面の分数を書いてくれている人がいたりと、良い点もありますから、今回はその選択肢はなしでいきます。そして、返答せずに報告だけするという選択肢(僕自身は毎回これ)もなしで、必ず返答はするという状況に絞ります。

 

 

はじめに~YouTubeでアンチコメをする人の特徴~

 

まずは敵を分析するところから始めます。そもそも、なぜ彼らはわざわざ不特定多数の人が見るであろうコメント欄にメンバーの悪口を書くのでしょうか?これは僕の個人的な推測ですが、彼らは3つの特徴を持っていると思います。

 

特徴①~お笑いが好きで目が肥えている~

特徴②~現実世界でのストレスを、人の悪口を言うことで解消したい~

特徴③~あえて尖ったことを言うことで、注目を浴びたい~

 

特徴①に関しては、いわば自称お笑い専門家になっている人の事ですね。芸人さんが出る番組をたくさん見た結果、アイドルにもそれができると勘違いをしてしまうタイプの人のことです。けやかけに関しては、その次にほぼ芸人番組であるひなあいが控えているのもイタイ所ですね。自称お笑い専門家たちは、どうしてもひなあいと比べてしまい、けやかけへのアンチコメントに走ってしまう傾向があると思います。

特徴②と③に関しては、仕方がありません。現実世界でのストレスをネットで解消しないでほしいと願うばかりです。

 

 

VS自称お笑い専門家~アンチコメへの返答パターンとその最適解~

 

では、そんな彼らに対して、一番有効な返答方法とは何なのでしょうか?パターン別にみていきます。

 

パターンその①「じゃあ見るなよ」

この返答、よくありますよね(笑)悪くはないのですが、個人的には彼らに反論の余地(そんなん俺の勝手だろ、など)を与えてしまうのでナシです。相手が返信できないような内容がベストだと思います。

 

パターンその②「メンバーが見てたらかわいそう」

これもよく見るかと。情に訴えかけるパターンですね。しかし、忘れないでほしいのですが、彼らは上記した通り、ストレスがたまっていて注目されたいだけなのです。ですから、まともにやりあってしまうことは、彼らの思うツボというわけです。

 

パターンその③「じゃあお前がやれよ」

これもあるあるですね(笑)自分がやってもないのに、文句言うなよ、という返答です。これももちろん、間違いなく正しい返答です。しかしパターンその①と同様に、誰も見たくない罵詈雑言の応酬がなされそうな予感があるので、微妙ですね。

 

では、どんな返答が良いのでしょうか?上3つに共通しているよくない点は、相手の土俵に上がってしまっており、戦おうとしている点です。そもそも、彼らはストレスを解消できればいいぐらいにしか考えていませんし、誰かに反論されたら嬉々として戦いに挑んでくるような輩です。

 

ですから、それらを踏まえた上で、僕の考える最も有効な返答は・・・

 

「あっそ」

 

の一言です(笑)これが一番な気がします。相手の土俵に上がることなく、かつ反論の余地もない。でありながら相手には一番グサッっとくる。そんな言葉だと思います。

彼らが一番いやなのは、興味を持たれないことですから、「あっそ」と言ってやることで、だいぶ苦しめることができるのではないでしょうか。

似たような返答として「で?」がありますが、これだと少し喧嘩腰なニュアンスが出るように思います。それに比べて「あっそ」であれば、ちょっときつめの返答ぐらいに収まりますから、オススメです(笑)

 

 

~終わりに~

 

さてさて、いかがだったでしょうか・・・?もちろん前半にも書いたのですが、アンチコメは無視して報告が一番です。しかし、それではまたやってやろうとする彼らへの、根本的な解決にはならないと思います。そんな彼らに対し「あっそ」と言うことによって、誰もあなたの感想(悪口)なんか興味ないよ・・・という主張になり、自分がやっていることの情けなさに気づくきっかけぐらいにはなるのではないかな、と思います。ただでさえ暗い世の中になっているのですから、けやかけに限らず、YouTubeのコメント欄ぐらいはポジティブな言葉でいっぱいになっていてほしいですね!(笑)

 

 

それでは今日はこの辺で。読んでいただきありがとうございました!

 

「オンラインミート&グリート」で神レポを生み出す方法を考える【日向坂46】【握手レポ】

こんにちは!坂道のいいちこです。

 

ついにこの時がやってきてしまいましたね。握手会のオンライン化。もはやオンラインなので握手はしないのですが(笑)個人的にはめちゃくちゃ悲しいです。仕方のないことなのですが、やはり一度生で会うという経験をしてしまうと、どうしても体がその感覚を覚えていますので物足りなくはなるのかもしれません。

 

しかし!!そんなことを言っていても仕方ねえので。画面越しでも推しに会える機会ができたことはホントにありがたいと思います。

 

f:id:guamwind:20200914230122j:plain



 そして先日初めてのオンライン握手会が行われましたね!僕は4thシングル『ソンナコトナイヨ』の個握券しか持っていないので、まだ推しに(オンラインでも)会うには時間がかかるかな、と思います。Twitterで挙げられていたオンライン握手会のレポ等を見ていると、1回約5秒、徐々にフェードアウトする仕様になっているそうです。そして、やはり初めてのオンライン実施もあってか、かなり苦戦したような内容のレポを挙げてらっしゃる方もいました。ということで今回は、

 

オンライン握手会で神レポを生むにはどうすれば良いのか?

 

を考えていこうと思います。これから主流になるであろうオンラインの握手会で、どのように話せば推しとの最高の時間を過ごせるのかを、考えてみようということです。

 

まず初めに、対面と比べて、オンラインであることのメリットを自分なりに整理してみます。(※「並ばなくて良い」など、神レポを生むには関係ないメリットは省略してあります。)

 

 

オンラインのメリット

 

①場所が自由、何なら外でも会話可能

②持ち物をアピールできる

③フリップが使える(〇や、〇天など)

④背景を工夫することができる(壁にポスターを貼ったり、シールで推しメンの名前を書いたりなど)

⑤自分でニックネームを設定できる(アプリ内での機能)

⑥ニックネームを変更し、周回の時に認知をもらいやすくできる

⑦被り物が恥ずかしくない

 

 

他にもあるかもしれませんが、個人的にはこの7個ぐらいかなと思います。特に⑤と⑥に関してはかなり良いのではないかと思います。名前を言う手間が省けますから。そして、もし一回目が終わり周回するとなった時、ニックネームに「2回目です!」と書いておけば、思い出してもらいやすくなるかと思います。また、1回目に話した内容を書いておくのもいいかもしれませんね!

そして、個人的には〇や、〇天のフリップは準備しておいて間違いないのではないかと思います。もしかしたら音声トラブルでメンバーの声が聞こえなくなるかもしれませんし。そんな沈黙が愛を生みそうな時、それらのフリップを出すだけでメンバーは笑顔になってくれるんじゃないかと思います。また、ちょっと事故ってしまい気まずい、、、という場合にも、オチとして使えそうな気がします。

また、誕生日が近いメンバーにはケーキを用意するのもアリかもしれませんね!ケーキプレートにメンバーの名前が書いてあるのを見せたりすれば、かなり喜んでくれるのではないかなと思います。

 

 

さてさて、これらのメリットを踏まえた上で愛萌とのオンライン握手会を妄想してみようと思います。もちろん自分なりに考えた神レポなので、異論は認めます(笑)

 

 

~宮田愛萌1枚~ 

(ニックネームはいいちこで設定しておく。背景にはBOMBの愛萌ポスター。)

愛萌 えっ!!私のポスターじゃん!(目を輝かせながら)

いいちこ そうだよ~、ほんとかわいくて、癒しなんよ!

愛萌 ありがとう~うれしい!

いいちこ いえいえ!最後に全力で釣ってもらっていい?

愛萌 いいちこ、来てくれてありがとうね!大好き♡

いいちこ(ここですかさず「〇や」フリップをかざす)

愛萌 えっ!!?もうっ、ひどい~(アザトカワイイMVを彷彿とさせるぴえん顔で)

いいちこ うそうそ!これからも応援してるから、頑張ってね!バイバイ~

愛萌 ありがとね!バイバイ~

 

 

 

さて、こんな感じではないでしょうか・・・?とりあえず、「いや長すぎるだろ!!!」というツッコミは甘んじて受け入れます。僕の妄想をつぎ込んだら、この長さになってしまいました(笑)約5秒という話ですから、恐らく愛萌に釣ってもらったあたりでフェードアウトするんだと思います(笑)

 

 

さあ今回は愛萌だけで神レポを考えてみましたが、他のメンバーでも色々使えそうな工夫があったのではないかと思います。いざ自分が話す立場になると、めちゃくちゃ緊張すること間違いなしですが、ここでの妄想を練習台にして本番に挑んでみようと思います。もし、「オンライン握手会で神レポを生み出せたよ!!」という方がいらっしゃったら、ご教示いただけると幸いです(笑)

 

 

今日はこの辺で。読んでいただきありがとうございました!

 

映画『僕たちの嘘と真実』は絶対に一人で観た方がいい理由【欅坂46】【ネタバレ注意】

こんにちは!坂道のいいちこです。

 

 

久しぶりになってしまいすみません。週1では書けるように頑張ります!

最近は詰将棋にハマっています。趣味がジジイだな!と思われるかもしれませんが、かなり楽しいです。1手詰なら簡単なのですが、3手詰になった途端無理ゲーになります。藤井聡太君をボコボコにできるまでは頑張ろうと思います(笑)

 

 

さてさて今回は欅坂46ドキュメンタリー映画『僕たちの嘘と真実 ドキュメンタリーオブ欅坂46』を見に行った感想を書いていきます。題名にもある通りなのですが、結論から言うと、この映画は絶対に一人で見た方がいいです。その理由を内容にも触れながら書いていこうと思います。

 

f:id:guamwind:20200911235946j:plain

 

~理由その①~ 感想を友達と共有しづらい!!

 

もう既に観に行った方ならわかると思うのですが、内容がかなり重たくなっています。僕自身、欅のライブには参戦したことはないものの、番組や曲のMVはよく見ており、何となく欅坂についてはその成り立ちから知っているつもりでした。ただ、映画の中で衝撃的だったのは2018年のアリーナツアー最終日、『ガラスを割れ!』で、てちがステージから落下したシーン。ニュースで一応知ってはいたのですが、あんなにも危険な落ち方をしているとは思わず、かなりショックでした。しかも他のメンバーによると、そのシーンはてちのアドリブだったそう。感情が爆発して飛び出すようにステージをかけていったようです。

僕は友人と観に行ったのですが、終わった後にとても複雑な気持ちになってしまい、感想を言うのが難しかったです(笑)

 

 

~理由その②~ そもそも一人で考えさせる内容になっている

 

この映画は基本的にてちを主人公とした欅坂46が映し出されています。彼女は、初期の『サイレントマジョリティー』の頃では明るく他のメンバーとワイワイしていたり、2017年の有明コロシアムのライブ前のシーンでは、他のメンバーに積極的に声掛けなどもしていました。そんな彼女でしたが、持ち前のずば抜けた表現力と、曲の世界観を伝えるための徹底的なこだわりで、周りとの距離が徐々に開いていく様子が映し出されています。ここでの彼女の孤立には他のメンバーもどうすれば良いかわからなかったそう。邪魔をしていけないのかな・・・?という雰囲気が、彼女の周りに蔓延していったことで、さらなる孤立を招いたのかもしれません。

これらの事からも、てちの孤立を見ていくような内容になるため、やはり一人で考えながら見てもらうような作りになっているなと思いました。(もちろん、てちがメンバーから愛されているな、と分かるシーンもたくさんありました。)

 

~映画を観ての感想~

 

さあ、2つほど理由を書いてみましたが、正直映画を観ていくうちにいろんな感情にさせられました。世間が求める『欅坂46』があまりにも巨大化してしまったことが良くも悪くも欅坂に影響したのかなと思いました。『不協和音』の、命を削るようなパフォーマンスは本当にいろんな人に勇気を与えてくれるものだと思います。しかし、当の本人たちにとってマイナスになってしまうようでは、やるべきでないと思います。とはいっても、僕自身も欅坂(とくにてち)の命がけともいえるパフォーマンスに何度も救われてきた存在なのですが・・・(笑)

 

 この点は非常に難しい問題だと思います。ファンの人は彼女たちのカッコイイパフォーマンスを観たいと思って期待しますが、そのファンの人の期待に応えるために、彼女達が頑張りすぎてしまうというジレンマ。

何とかしてメンバーが傷つかず、ファンも楽しめるような道をこれからの彼女たちには用意してほしいですね。

 

 

そして、個人的に印象に残ったシーンを一つ紹介します。東京ドーム最終日、『不協和音』が終わり『角を曲がる』を準備するてちのセット裏のシーンです。彼女は目がうつろうつろしながらもスタッフ何人かに抱えられて移動していました。こんな状態でパフォーマンスなんてできるのか?と思ったのですが、舞台に立つと本当に素晴らしいものを見せてくれました。「これがプロか」と。

ブルーレイで見て、「あっ!『角を曲がる』だ!」と単純に喜んでいた自分をぶん殴りたくなりました(笑)

 

最後にもう一つ。今回の映画を観て改めて思ったのですが、欅坂に限らず、アイドルとして頑張っている子たちは本当にすごいなと思いました。会ったこともないような人からのバッシングを受けることもあったかもしれませんが、それでもめげずにファンの人を喜ばせようとするその姿がカッコイイです。

 

個人的には、そんなに体を張ったりしなくていいから、とにかく元気で健康に過ごしてほしいなあと思いました。僕は彼女たちが元気に笑っている姿を見るだけで十分満足できますし。ただ、たま~に本人たちに直接感謝を伝える機会があれば良いだけです(笑)

 

さてさて長くなってしまいました。ということで欅坂46映画『僕たちの嘘と真実』について語ってきました。まとめとして、今の欅坂に言いたいことを一つだけ言って終わります。

 

これからどんなことがあっても応援するから安心して。とにかく身体には気をつけて!!!

 

ということです。

 

 

今日はこの辺で。読んでいただきありがとうございました!

 

就活における『服装自由』は本当に自由ではないらしい【就活】

こんにちは!坂道のいいちこです。

 

少し久しぶりになってしまいました。最近は、虫と暮らすのがとても楽しいな、と思っています。寂しすぎるだろ!!と思われるかもしれませんが、一人暮らしの人間には、生物が身近にいることを感じられるだけで意外と嬉しかったりします。特に害を与えられるわけではないので(蜂は別ですが)、観察する分には非常に楽しいです。ただ問題点としては、一緒に朝を迎えると、目覚めた時に行方不明になっているところですね(笑)はたして彼らはどこに行ったのやら・・・?

 

 

さてさて虫の話は終わりにして、今回はインターンに参加して、すごい気になったことを書いていこうと思います。題名にもある通りなのですが、服装自由と書かれているインターンに、いわゆる私服で参加するとメチャクチャ浮くということを学んだ話です。

 

 

f:id:guamwind:20200830203959p:plain

 

先日、僕はとあるテレビ関連会社のインターンにオンラインで参加しました。今年のインターンはオンラインが主流ということになっていますが、会社の説明によると服装は「自由」。僕は、この文言を

 

「ああ、服装はスーツじゃなくてもいいってことなんだ!」

 

という感想で受け取りました。そんなわけで、僕はフツーのTシャツを着て参加したわけですが、他の参加者の服装を見て驚愕。なんと、9割の人がスーツを着て参加していたのです。参加者の中でガッツリ私服だったのは、僕ともう一人の男の子と、女の子1人だけでした。

僕はその状況に驚きを隠せなかったのですが、特に会社側から私服であることを指摘等はされませんでした。(呆れられていたのかもしれませんが)

 

しかし!!そんなことはどうでもいいのです。僕が言いたいのは、

 

「お前ら、『服好きなの着てきてね~』って言われたら、真っ先にスーツ着るんか!!?」

 

ということです。せっかく会社側が気を使って服装は自由と言ってくれてるのに、なぜ好き好んでスーツを着るのかが全く分かりません。まあ大半の人がやっているスーツを着るということが、暗黙の了解なのかもしれませんが。個人的にはこの『暗黙の了解』というのが非常に気に食わないんですよね。しらねえよ!!って言いたくなります(笑)

 

というか、会社側もホントウにスーツを着てほしいのであれば、ちゃんと指定すると思うんですよね。例えば、『服装は自由。だが就活ということを忘れるな。』みたいな感じで、圧をかけてもらえるならすごく分かりやすいです。これぐらい言ってもらえるのであれば、「暗黙の了解」も良いかなと思います(笑)

 

そして、一つ感じたのですが、やはり人間はだれしもM性を備えているな、と思いました。スーツを着るって非常に堅苦しくて面倒じゃないですか?しかし、『スーツを着る』という、いわゆる自分に縛りを加える行為によって、就活をやっている感が出るんですよね。「自分は縛られている!しかし、それによって社会に参加している感がでる!」ぐらいの考えでしょうか。一つ自分に縛りを加えることで、ちゃんと自分は社会でやれているんだ感を得られるのであれば、確かにやりたくなる気持ちもわかる気がします。

 

ただ、ここまで書いていて思うのですが、いずれにせよ、会社側から「私服でも可」という言葉がない限り、就活には「スーツを着る」というのが正しいのでしょうね。この憤りを大学の友人に話したら、「そんなん当たり前やろ(笑)」と一蹴されました。どうやら僕は社会不適合者みたいです(笑)

 

まあ今回の赤っ恥をかいたインターンは、オンラインだったというのもカギになるかなと思います。僕も、もし会社に直接出向くようなインターンであれば、いくら服装自由と言われていてもスーツを着たと思います。僕のように「私服でええやん!」と考えてしまうのは、オンラインという今年ならではなのかもしれません。

 

 

さてさて、いろいろと書いてきましたが結局僕が言いたいことをまとめると、

 

僕は、企業側から言われない限り、オンラインなら絶対に私服を着続けてやる!!

 

ということです。ここはあえて逆張りを続けたいと思います。普段はドMですが、ここでは自分の正直な気持ちを優先しようと思います(笑)

 

そして、この文章を読んで気分を悪くされた方がいましたら申し訳ありません。ただ、この「オンライン就活における服装自由はどうするべきか問題」は、インターン参加生だけでなく、会社側もきちんと服装についての記述をするなどを行って、改善していかなくてはならない問題だと思います。(もちろん記述をしてくれている会社もありますが)

 

もしかしたら、「何を当たり前のことに文句を言っているんだ情けない。」と思う方もいるかもしれません。ただ、僕は当たり前を疑うことがすごく好きなのです。哲学をやっていますし(笑)

 

さあ少し長くなってしまいました。大体僕が書きたいことは書けたかな、と思います。このブログを機に、少しでも就活における服装を考える機会になったのであれば幸いです。

 

 

今日はこの辺で。読んでいただきありがとうございました!